FC2ブログ
2015.07.31 わんこ
わんこ

明日から8月。
8月には以前からお知らせしてる「眠れぬ皇子は淫らに誘う」(舞姫美先生原作)のコミカライズが発行されます。
まだ本は刷り上ってないようですが、セブンネットさんだったかサイン本を売ってくださるそうで、もうじきその作業用の本が送られてくるのかなーなどと思いつつ。
私のサイン本なんて買ってくれる人いるのか疑問で苦手な作業のひとつですが、たまーに販促として書かせてもらうことがあります。
なんか小さくわんわんくらい描けたらいいなー…。
ヒーローのクライヴや、ヒロインのリリアーナは原案が挿絵のイラストレーターの方で(漫画描くに当たっては参考にはしないんですけどね。むしろ似せないくらいの感じでキャラ作るのだけど)、完全に私が元デザインということだと、聖獣のファズリーアと、リリアーナのお父さんのギャリーさんくらい。
あっ…ギャリー?!
……いやいやいや。おっさん好きなのは買ってくださる方でなく私だ。

サイン描くくらいなら、買ってくださった方から好きなキャラのリクエストもらってぺろっとイラスト描いて送りたいよね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2015.07.28 キモイです
極道の奴隷になりました2における雑感2

極道の奴隷になりました 続編描いてる雑感。

真柴がキモイ。

身もふたもない。

ペンが入ると真柴が気持ち悪くてどきどきします。
真柴は「きれい系なんだけどちょっと気持ち悪い」を意識して描いてるので、ある程度キモイのは当たり前なんだけど、もうほんと、描き直した方がよくないか…?とビクビクするレベルにキモイのです。
これは今回だけじゃなく、前回もペン入れ半分終わったくらいに担当さんに直接真剣に問うたくらい。
「気持ち悪くないですか?こんなのが主人公で本当にいいんですか?」みたいな感じで。
ペン入れ始まったとこで、描くの自体はとても楽しいんだけど、描きあがる真柴見るにつけ、これでいいのかな…とひと悩みします。
多分、トーン貼りはじめると、この悩みはピークを迎える。


ああ、いけない。
真柴を剛憲並みに美形だと思ってくださってる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれないのに、こんなこといってたらキモイってバレてしまう…。

作中では一応美形扱いなので、美形として読んでいただけると助かります。
2015.07.25 パンダ
パンダコス智里

新規のお仕事のメールをたくさんいただいていて、先日いただいたメールの出版社さんが、デビュー作を配信して下さってるらしく、恐縮しまくり。
デビュー作…ね。
ストーリー作ってページ数決めてペン入れてトーン、みたいな漫画作品として完成したものというと、友達の同人誌に数回ゲストで描かせてもらったものくらいで、あとはらくがきしてこのblogみたいに友達に直接見せるだけというのが基本だったので、ほぼ、初めて完成させた漫画といっても過言じゃなく。
プロット?ネームてなに?な状態のときの単行本というね。
…ヒドイ。

で、その中に、獣アンソロジーで描かせてもらったパンダ漫画がありまして。
パンダ偏愛の変態イケメン飼育係が、後輩飼育係にパンダの着ぐるみを着せようとして間違えてイベントコンパニオンの衣装を渡してしまい、ちょっと待てそれ可愛いとエロい気分になる超展開な漫画だった気がします。
(もう数年間読んでないのでうろ覚え)
で、そのパンダのコンパニオンの衣装をうっすら思い出し、智里に着せてみたそれだけの絵。
この後、真柴か剛憲にモフモフされるのでしょう。
パンダのおしりや尻尾は白なので、ホットパンツは白です。
そして、下の写真は、王子動物園のダメなパンダ。
きっと昼休憩かなんかで、中のおっさんが抜けた抜け殻に違いない。

パンダ
2015.07.11 脱いでます。
雑感

続編描いてるにあたっての雑感。
冬設定なのに、真柴が脱ぎすぎ。
服着ろ。
プロット作ってるときはあんまり気にしてなかったけど、いざ描くとすごい脱いでる。
blogでも脱いでるのに。



ご主人様のお布団干したいのにな

布団といわず、服も洗えない!ヽ(*`Д´)ノ
朝、洗濯しようと思って天気予報見たら、降水確率60%の雨だったからやめたのに、お昼すぎても降ってこないし。
これだったら乾いてたよ、もー。

本編描いてるので相変わらずらくがきに頭が回らなくて、何描くかで迷う。
クリスマス頃描いた真柴とサンタポンチョ智里のエロ絵の塗り方がどうしても思い出せず、雑だけどおさらいがてら近い感じで塗ってみた。

お腹すいたな。
何食べようー。
2015.07.04 プール
プールサイド

ジムの会員であるにもかかわらず、ジムでの運動が嫌いでもっぱらお風呂会員と笑われることに甘んじてる。
よい気候なら山にハイキングにいくし、夏になるとオープンする隣町の市営プールの50mプールが気持ちよすぎて、7~8月は時間の許す限り通います。

夏休み前の7月の朝は水が冷たくて、人も少なくて、剛憲みたいなのとはいわないけど、真柴くらいのボリュームの自分の体が好きそうなお兄さんたちだけがちらほらいて、なかなかいいのです。
市営なので、子供たちも授業なんかでやってくるんだけど、タトゥー入ってるお兄さんくらいはいます。
さすがに和彫りはみたことないけど。
まあ、観察とかほとんどしなくて、私も泳いでばっかなんだけど。

「極道の奴隷になりました」の続編はネーム中です。
季節は冬です。
本編描いてると、らくがきで何描いたらいいのかわかんなくなって描かなくなってしまうなあ。
なに描いても本編のネタバレになりそうで。