FC2ブログ
お化けキャベツ

おっさん連中が誰に遠慮もせず悪くて、すでに苦労人の様相の要です。

昨日、バイトに入ってふとカウンターの上を見たら、キャベツ。
大きい。大き過ぎる。
なんでこんなものが…と聞いたら、北海道のそっちの筋の方が、こっちに来るたびに近所の知り合い店によく来るそうで、お土産に北海道のいいものをたくさんくれたりするらしい。
で、今回は越冬キャベツだったそうで、おすそ分けにひと玉もらったそうです。
どうしても由利がキャベツ持ってるのを描きたくて描いてしまった…キャベツ。
大きいよ、愛しいよ、キャベツ。
一升瓶がビール瓶のように見えてしまう立派さ。

キャベツと一升瓶
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2016.02.27 サンプル
サンプル

「極道たちの恋煩い」の表紙のサンプル。
今回も「極道の奴隷になりました」の時ほどではないけど、表紙のサンプルをいろいろ作って、担当さんに相談しながら描きました。
主に要のシャツの色だったけど。
意外と出来上がりより、こういうぺろっとした絵の方が自分では気に入ったりします。

じゃなくて、サンプルのタイトルはこのサンプルではなくて。
「恋煩い」のサンプルあるみたいですね。
PCだと左にリンクしてあるRenta!さんのページから見られるのかな?
奴隷読んだし、新作も読んであげてもいいんだからね!って思ってくださってるやさしい方も、一旦サンプルご覧になってみてくださいね。
私は見てないのですけど、1話目の最初なんてかなりゴリゴリにヤクザなだけなのに、あんなとこサンプルにしてていいのかなあ…

いまは4話目のネーム中。
20年前の若き日の灰原と由利を描いてます。
…20年前の若き日ってふたりとも今いくつだ。
2016.02.24 色気のない子
要には色気がない


主人公の一人の若い子・尾崎要は、いろんな意味で色気が排除されてるキャラで、ご覧のとおりちっとも色っぽくありません。
…いや、そういうとほかのキャラが色っぽいって言ってるように聞こえるな。
キモイキモイ言ってる灰原にしたって真柴にしたって、なにかしらの種類の色気を…とちょっと意識して一応は描いてて。
この要は組の若頭という立場で、ポジション的には真柴や剛憲と同じはずなんだけど、このまったくのヤクザ感のなさ。
肌色の健康的な具合は、若い智里をしのぎます。
ちゃんとエロ漫画の主人公の一人として働けてるのかちょっと不安。

「極道たちの恋煩い」1話目は、「極道の奴隷になりました」を読んでもらった方には、「ん?」と思うところがあるかと思います。
ちょっとだけ笑ってやってくださいw


配信決まりました!
「極道たちの恋煩い」1話
3/3 パピレスRenta!さまより、先行配信ですー
よろしくお願いいたします!
…お雛様?!
お雛様…かあ。
2016.02.21 若いうさぎ
若いうさぎ


17歳智里。
最近の楽しみは、真柴を怒らせること。

仕事が忙しい間、にんじんばっかり食べてて、いつもは大根ばっかり持ってる智里だけど、にんじん持たせてみようかなーとか。
にんじん持たせるならうさ耳なかんじにしようかなーとか。
でも、うさぎってにんじん食べさせちゃだめなんだよなーとか。
仕事の修羅場中なんて、そんな取り留めなさ過ぎる思考回路です。

ちなみにこんなにんじん。
おいしい。すごくおいしい。
塩バターだったり、シナモンシュガーだったりで炒めて食べるとおいしいのです。
黒いのは手が紫になるけど、目にいいらしい。

にんじん

黄色加工


3人主人公の場合は3人描きたい派の私ですが、誰が誰とどんな関係かは読んでみていただけると幸いですー
2016.02.15 3話目終了
3話目描き終わった…!
あとは微調整して明日朝チェックに出します。
まったりホットウイスキー飲みながら、調整箇所確認中ー。

2016.02.08 やっと
トーンに入りました

やっとトーンに入りました。
入ったよ!
…え?トーン?
先月確か、24P25日くらいで完成原稿アップしたはずなんです。
今月、1月1日から描き始めたので…もうひと月と8日かかって、ペン入れが終わったとことか。
なんだ、なんだ、このムラは…!
いかにいま気が急いてるかお分かりいただけようものです。
特に今回がややこしい画面というのでもないし…
ペンが変わったせいか、手の感覚なのか、時間かかってるし一所懸命描いてたつもりなのに線が全体にぐだぐだで汚くて、昨日、ちまちま直したりして、少しだけマシにして。
2016.02.03 小魚
にぼし

3話目が2話目の1.5倍くらいてこずってまして、なかなか心の余裕がなく個別でメールでのご返信できずすみません
こんな更新のないblogでも毎日覗いてくださる方もいらして、しばらくは更新ついでのリアクションになることをお許しくださいまし

小さい魚は食べ物としてより見て楽しんでしまうところがあり…
もちろん頭も全部おいしく食べるのですけど、一匹ずつ顔をみてしまいます。

海辺育ちの真柴と剛憲は、小さい頃は小魚とかよく食べてたはず。






平子いわし

春には釜揚げ新子。

しらす

平子いわしの土干しは塩がきいてて日本酒によく合います。

ごり

琵琶湖で獲れるごりという名前の淡水魚の佃煮。

えび付ごり

たまにこんな変なのがいるから!えび咥えてる!
構図

表紙が出来ました。
基本的には編集の方から「きっぱりした塗りで。目線は(見た人と)合うように」など結構指示があるので、色やなんかもあまり突飛なものにはなりません。
これは一番最初に提出した構図。
ペン入れしながら、思いついてはぱぱっとしてたメモ描きです。
3人主人公の時は3人描きたいよねえ。
メインカップルだけで、この人たちがひっつくのかーってわかる表紙はあまり好きじゃない。
どんな表紙になったかは、配信間近にまたご確認ください。
こんなので構図の確認してくれる編集さんも心が広い。

みんな目が点でちまちましてるので、釜揚げの桜海老みたいだなあ。
釜揚げ桜海老とか釜揚げしらすとか、ちまっとしてて全部に顔と目がある食べ物が苦手です。
いや、味は好きだし食べるんだけど、顔をいちいち確認して食べてしまうので、無駄に時間がかかる。
ちりめんじゃこから変な生き物探すのとか好き。