FC2ブログ
恋煩い


極道2作、コミックスにしていただけるみたいです。
出版社さんに関しては発売日など決定してからと思うのですが…
コミックス、私初のR18になりそうです。
A5判の分厚い例のエロコミックスのサイズになるので、ページ数の関係で「奴隷」と「恋煩い」2つ合わせてになるようです。
配信も、同じ出版社さんからコミックスの単位なので2作あわせてでお願いできる感じになりそうです。

これがメリットなのかどうかわからないですが、ケシが少なくなって、ちょっと見えるところが増えるっぽいです。
多分、「恋煩い」6話の要とかどうなってるかわかるような感じになるんじゃないかと。
デメリットとしては、どっちか片方だけ欲しいという方には、お値段も高いし嵩張るコミックスになりそう、そして18歳未満の方、R18に抵抗があるという方にはご購入いただけないという感じです。
あと、R18は扱ってもらえる実書店さんが少なくなるそうです。
申し訳ありません。

やっとお知らせできたー
実は8月の上旬には是非と言ってもらえてて。
でも一応通しで読んでいただいてのお返事を聞いてからにしないとと思ったので、お知らせが今日になりました。
小心者だから…言う勇気がなくて…!
もしかしたら読んだうえでやっぱり出せないなんてことになりかねないなあと思ってたのが一番の理由です。
いまでもそれはちょっと思ってるけど…。

出版社さんにOKもらったうえで改めて無修正で通しで読んでもらってのR18の方が作品としてもいいかもという判断は、私が自費出版として出すとしたらR18にしようかと思ってたことにも矛盾がないので抵抗はないし、なんせ初めてのアダルト仕様でどんなコミックスになるのかドキドキしてます。
価格面ではニコイチ価格でコミックス2冊分くらいになっちゃうみたいなので申し訳ないです。
ただ、ページ数は描きおろしが完結編だけだとしても300ページ超えてるかなりなボリュームです。
重そう…
「(エロとか血とか)これ、ほんとに電子で配信してたんですか?」と聞かれたので、「私は見たことないんですが、どうなってるかわかんないくらいケシが入ってたみたいです」と言ったら、「そうでしょうねえw」と笑われましたよw

そんな訳で、随分長くかかってしまいましたが、多分今年~来年くらいの間に、極道2作が1冊でコミックスになります。
「奴隷」完結編の収録、あと、本の全体のページ数にもよるのですが、描きおろしもあるかも、という感じです。
もしも、気になるという方がいらっしゃるなら、引き続きここを覗いていただければ、随時発行予定などお知らせしていきたいと思っています。
本としてほしいと言ってくださってた皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます!
よろしければ紙の書籍や、新たな配信などもお待ちいただけると幸いです♡

ああ、やっと言えた…ほっとした。
「blogで書いてもいいですか?」って聞いたら、「いいですよ」と言ってもらえたので、書いてみました。
2作の各話配信のお知らせページに追記としてこのお知らせを載せてます。
作品名検索でそこにたどり着いて、そのまま直帰の方も多いので、そうさせていただいてます。
くどくて申し訳ありません。


新作の漫画の1話はちびっこの夏休みの宿題よろしく8/31の昼下がりに完成していまして、blogの更新したいなーと思いながらも、夏バテ気味なのと母のお使いであちこち行ったりしてたらへとへとでなにも描けず。
明日にして早く寝ようと思ってた時に連絡もらったのでこんな時間のご報告になりました。
明日はなんか描きたいな。
スポンサーサイト
[PR]

2017.08.26 トリと子猫
トリと子猫

灰原が帰ってきて目に入った光景。


ハシビロコウ写真集

コツコツと新しい漫画の仕上げをやっています。
新しい漫画に、トリ出演中。
といっても、写真集として。
ここのカットはタチキリ(みなさんにご覧いただく段階では落とされる余剰の描き足し部分)にクチバシくらいまで入ってるので、読んでいただく段階ではこんな見え方しないと思います。
ハシビロコウ写真集ほしいな。

今日は涼しい。
涼しいというか、温度は30度超えてるんだけど、湿度が70%切っててベタつかない感じ。
外歩いてても暑くてやだなーとは思わない気候でした。
陽が落ちると確実に涼しくなるなあと思いながらも、我慢できなくて夕方5時半くらいからエアコンつけちゃった。
はきだし窓に西日直撃のこの時間、ロフトでパソコン使ってるとやっぱりキツイ。
案の定、7時前にはエアコン切りました。
現在26度72%。
今日はそこそこ快適に眠れるかな。
2017.08.23 折檻
折檻

相手が灰原なら、お尻を叩かれても悦んじゃう要です。
灰原が相手なら?
由利が好きだったあたり、普通にドマゾなんじゃないかと思わなくもない。
喧嘩も折檻もまともにできないふたりです。

ヤクザもの新作、キラキラカラー描いた後調子がおかしくなって苦戦したけど、やっと背景も終わってトーン中。
一日3ページ以上で仕上げられれば、9/2は今年初のビアガーデン!
今のペースで描ければ余裕で3ページノルマはこなせそう。
ビール、楽しみだなあ(´∀`*)
がんばろー。
2017.08.19 よしよし
よしよし


久しぶりに普通の大きさで。
猫をなでるプロと誇らしげな灰原でしたが、実は要も灰原をなでるプロのようです。
ていうか、灰原なでたいのなんて要くらいだし。

ああ、今日は暑いな。
アイス食べよう。
2017.08.15 おじさん悩む
おじさん悩む



灰原、悩むの遅くないか。
最近確実にトリが巨大化してる。
ちっちゃいのばっかり描いてると忘れそうだけど、要179㎝灰原192㎝。
このハシビロコウぬいぐるみ、等身大じゃすまない大きさなんじゃあ。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2017.08.10 プロ
プロフェッショナルキャットペッター


毎日暑いですねえ。
台風以降湿度が上がっちゃって、またちょっと過ごしにくい毎日です。
何かと忙しくて、日々のルーチンにイレギュラーな用事まで加わったりして、こなしてるだけですぐ陽が落ちる感じ。

今年の夏は今まで着てたTシャツがほぼ全滅して、深刻なTシャツ不足で始まったんだけど、以前からピアスを買ったりかばんを買ったりしてた雑貨のネットショップで、うっかり衝動買いしてしまったのが、この灰原の着てるTシャツ。
「猫をなでるプロ」。
きなりみたいな色のやわらかコットンにオサレな字体で描いてるので結構かわいいんだけど、できればすれ違った外国の方にくすっと笑われたい。
「あなたの猫見せて」Tも買いました。
この雑貨屋さんは以前、うちの飼い猫のしまこの写真も使われた猫ネイルシールを作ってくださった雑貨屋さんで、今回の伝票にしまこと向こうの看板猫の似顔絵まで描いてくれました♥️
かわいいうれしい!
ちなみに猫雑貨専門店とかではなく、私の買ったものもシンプルなかばんとかだったんだけど、看板猫さんが来てから猫や動物、ヴィーガンレザー系に力入れてるのかな?という感じのお店です。


それにしても灰原のTシャツの似合わなさ。
無地のもうちょいぴっちりしたのだったら大丈夫かな。
練習

「英正さん、大好き」とか振り向きざまに言って、このあと灰原にぎゅうぎゅうに抱きしめられる流れ。
5話で要を抱き寄せる時の灰原の掴んで振り回してるくらいの乱暴な感じがちょっとお気に入りです。


急遽カラーを一枚描くことになったので、BLの漫画は置いておいて現在素材作ったり練習したり。
最近カラーをまともに描いた覚えがなかったので、どんなかんじかと一枚塗ってみたもの。
キラキラ分多めの塗りがいいということらしいけど、大丈夫かなあ?

明日は宝石類いっぱい作ろうー。
2017.08.04 フォー・ガー
フォー・ガー

智里の今日のお昼ご飯はフォー・ガー。
パクチーが随分流行ってるけど、私は特別嫌いでもなくて特別好きでもなくて、入ってれば食べるし、なくても大丈夫。
大好きな人と食べたら私の分もあげるし、嫌いな人が一緒なら全部食べるスタンスです。
ベトナム料理だと、ミントがたっぷりほしい。

なんかゴタゴタしっぱなしだった最近ですが、実は別件でもゴタゴタゴタゴタしてて、さすがおみくじ凶2年目という感じw
両親と近距離別居なんだけど、母夏バテらしく病院に付き添ったり薬を塗ったりお使いに出たり、この暑さの中で歩かせるのが心配なのでお昼を持って行ったりで毎日実家に通ってお昼がつぶれます。
さらに、携帯が発熱からダウンしてしまい、故障修理。
そしてそして、ipadのホームボタン沈むのも気になる。
ともに保証が切れた購入1年1か月でww
借りた代替機がディズニーモバイルで、アイコンや壁紙がキラキラしくて目がちかちかするう…!
梅雨の頃よりは落ち着いたけど、猫えさには虫が寄ってくるからこまめに掃除。
などなど、家に落ち着いていられなくて全然仕事が進まない!!
進まない!
けど、元気です。
…仕事しよう。
昔は2月が鬼門だったけど、ここ数年夏にトラブルが多いなー。
けど、今年は体が元気だからいいか。
また年末あたり、神様のトラップ発動するのかなw

朝から母のお使いで繁華街まで出たので、おいしいベトナムランチ食べてきました(´∀`*)
ここ、年に数回ではあるけど学生時代から行ってる気がする。
すっかり老舗。
味が優しくておいしいし、品数が多いので、これなら無限に食べていられる!ご飯のおかわりしようかなどと思うんだけど、おかわりしなくても一通り食べ終わったら不思議とお腹がいっぱいになっているのでした。
フォーも見た目より量が多いのよね。
いろんな食材が載ってるので、楽しいし、なんか体が喜ぶかんじのご飯です。
ここのバインセオも大好きなんだよなー。
そして、オーナーのベトナム人の方、男前(´∀`*)

ベトナムランチ