FC2ブログ
神戸どうぶつ王国



昨日はずっと前から行きたかった「神戸どうぶつ王国」(旧・神戸花鳥園)に行ってきました。
すっごく楽しかったです!
すっごく楽しかったんですが!
なんていうか、すんごく雑い感じの保育園みたいな…w
ちっちゃいのからおっきいのまで園の子もその家族もどこかの家の子も先生も、ごたごたーっと同じ施設にいてばたばたしてる感じw

わー、ハシビロコウさんがいるー!(しかしなぜか後ろに鹿がいる…)と喜んでたら、どこからかわらわらーっとワオキツネザルが集団で走ってきて、日向ぼっこ始めたり、展示が全然整然とされてなくて、細かく被いも囲いもない大きな空間で動物もかなり野放しにされて自由にやってたりして。
通路歩いてて、ふと上見たらビントロングっていうでかいジャコウネコが頭の真上でタレてたり、大きなゾウガメがゾーン仕切りの扉突破してアグレッシブに逃走して飼育員さんに包囲され強制送還されたり、カオス感半端ない。


ハシビロコウって絶滅危惧Ⅱ種だそうで、世界中の飼育下にあるハシビロコウは全部で30羽ほどだそうです。
その中でも12羽と4割も日本にいるので日本での人気がかなり高いのは確かみたいなんですが、なんと神戸どうぶつ王国、4羽もいました…!
2mくらいの距離で、網、ガラスなしでかぶりつきで見られます。
素敵過ぎた…。
オススメです。

ハシビロコウさんやなんかの写真は画像が多いのでreadmoreに。




ハシビロコウ睨む

木の枝越しに睨むハシビロコウさん。
漂うラスボス感。

ハシビロコウ座る

人口岩の仕切りだけで、数メートル先で座るハシビロコウさん。
おまるのようです。このまま持って帰りたいです。

ナマケモノ

ナマケモノも通路にはみ出そうな木の枝に、3匹もぶらさがっていました。
なぜか、のそのそと上にいるお友達のお尻にぐりぐりーっと顔を埋め、満足したらまたうとうと。
なぜ尻に顔を…。

オオハシさんもー

オオハシさんはなぜか一羽だけ素晴らしいもーをやっていました。
他の子はカラスみたいにちゃんと下向きしっぽだったのに…。
お尻の風通しを良くしているのかしら。

ハシビロコウ立つ

夕方になって、寝る準備をする前に立ち上がったハシビロコウさん。
帰る前に倒して越えてゆかねばならぬさだめなのかと思いましたが、何事もなく帰ることができました。


ぬいぐるみ

ハシビロコウさんのマスコット。
目は黄色です。
名前なんにしよう…と顔見てたら、色は灰色だし、目の色は黄色だし、怖い顔なのでもう、灰原の名前しか出てこなくてどうしようかという感じ。


水連

きれいなお花も咲いてます。

またぼーっとしに行こう(´∀`*)
スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://chounos.blog54.fc2.com/tb.php/351-cc59029f