FC2ブログ
意地っ張りウエディング


6月になりまして、担当さんからこの間まで描いてた乙女ドルチェのコミックスの書影が届きました。

ハーパー・コリンズ・ジャパン 乙女ドルチェコミックス
「意地っ張りウエディング」(柚佐くりる先生原作)
6月の何日かわかりませんが、発行です。

このドルチェシリーズは小説一冊分を125ページの漫画に一気に描く長丁場の仕事でいつも結構大変なのですが、キャラが…今回キャラが猛烈に私好みでしかなくて、大変だけどすごく楽しくもあったお仕事でした。
とにかくヒーローのテオフィルと、ヒロインのジョゼットが可愛くて可愛くて悶えるストーリーです。
さらに周辺のキャラも可愛くて、誰を描くのも楽しかった(´∀`*)
強面騎士のテオフィルと、端々で硬派なお嬢様・ジョゼットという、公爵の子息と息女なのに質実剛健系カップルなのです。
なので、表紙のドレスも装飾もっさり贅沢系じゃなく、マーメイドっぽい感じに描いています。

テオフィルはここぞとばかりに細いけどマッチョに描きましたとも!乙女系なのに!
なのに担当さんには「(表情とかが)萌えキャラっぽい」と言われました。
ジョゼットはわりと肉々しいことの多い私の女の子にしては珍しく、スレンダーでちっぱいですw
身も心もふわふわな甘ったるいお姫様タイプじゃないので、すらりと描きたかったのもあり。

あー、私の漫画読んでくれというより、キャラの愛しさを伝えたい…!
乙女系小説も守備範囲の方は、是非原作読まれてほしいです!

「極道の奴隷になりました」続編をRenta!さんで読んでいただいた方には、「あ、オマケの智里…!」とバレるやつw
そして、この薔薇素材は要が灰原に撒いたアレw
スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://chounos.blog54.fc2.com/tb.php/403-1f464ee3