FC2ブログ
なかよし


お久しぶりです。
ちょうのです。
生きてます。

更新ない期間新作2話のネームやってたんですが、木曜くらいに今週末から3連休ということに気づき。
金曜に提出しないと、担当さんに見てもらえるのが火曜日になり、土、日、月さらに火も確認して返事をもらうまで何もできないということになり、ヤバくないか?ということで、焦って描いたりしてました。
昨日、お昼3時くらいに描きあがって提出して、今日中にお返事もらえなくても連休中はワクくらい描いておくか…と思ってたら、ちゃんと夜にはお返事いただいたので無事連休中もお仕事続けられそうです。
ネームは、1話ではただただ機嫌のいいお兄さんの主人公の槐人が、2話ではよく動いてきて、描くのが楽しいなーって感じです。

ネームはまあそんな感じなんですが…一番てこずってたのはタイトルです、タイトル!
タイトルつけるのが猛っ烈に苦手で、もうほんとどうしようもないのです。
少なくとも9月に入ってずーっと考えてたのに、結局まだ決まってません…!
私の漫画の最近のものはほとんど担当さんがつけてくれたものばかりで、配信なんて勝手につけられて完成形見てなかったりもあるので、自分の漫画のタイトルを知らないものとかあるくらいなのです。
「背徳姦」に収録されてる「花姦の家」とか「花のある眺め」とかすぐに自分でタイトルが出るものもあるんですが、本当に稀で。
電子配信は特に過激でキャッチーなタイトルつける傾向があるみたいなので、最初から編集部で決めますってところも。
そんな感じで、blogで描くネタや話題を考えることもできず、日々暮らしていました…


あ、あと、「奴隷」と「恋煩い」のコミックスは、来年になりそうです。
一応こちらの希望として2月末を申し出てて、今の短期連載が落ち着いてから作業に入らせていただこうかなという感じで。
楽しみにしてた「奴隷」完結編をゴタゴタで悶々とした気持ちのまま描くことになってしまったので、コミックスは楽しく丁寧にやって、極道2作を締めくくりたいなと思っています。
なにげに描きおろしが完結編40ページ以外に15ページ近くありそうとか、「恋煩い」の3Pオマケ漫画をカラーで収録してもらえそうとか、全体のページ数330ページあるとか、すごい仕様になりそうな台割もらったんで、どんな本になるんだろうとドキドキしてます。
描きおろし、なに描こうかなあ?


そんな頭がお留守な1週間でした。
あ、いちじく食べました、いちじく!
要がぱくぱく食べてたからというより、この季節になると産直系の八百屋にいちじく見に行っては、きれいだなー欲しいけど多いなーと諦めて帰ってくるのが日課なんですが、なんか真っ黒で小粒ないちじくを見つけたのです。
ビオレ・ソリエス(多分)っていうフランスのいちじくらしくて、これがもう激うま!!
皮ごと食べられて甘くてとろとろ!一番熟れてたのなんて、桃並でした。
生産農家さんがおためし栽培でいろんないちじくを少しずつやってるようで、このビオレ・ソリエスの前は黄緑の小粒のを出してたんだけど、数日おきに1種類を1パックずつしか出してない様子。
また会えたらいいなー。

ビオレ・ソリエス

スポンサーサイト
[PR]

Secret

TrackBackURL
→http://chounos.blog54.fc2.com/tb.php/446-0e0c9693