FC2ブログ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
子猫ちゃんがやってきた

玩具の出所続き。

灰原のラブアドバイザーのお嬢さんたちの名前はリカちゃんとチナツちゃん。
このふたりは相変わらず仲良くやっています。
トリも家にいると思います。
灰原はたまに要を見せびらかしたい感じが見え隠れするなあ。
見せびらかすには普通のお兄さんだと思うんだけど。
コミックスのケシがどうなるかわかんないけど、近い将来あなたたちの恥ずかしい部分をみなさんに見てもらうんだから、お嬢さんに想像されたくらいは想像されておきなさい。


野菜不足な感じがあったので、お昼に回鍋肉定食食べたんだけど、味が濃くて片手で持つと重いくらいの大きなお茶碗のご飯食べ終わっても1/3くらいおかずが残ってる。
白米なしじゃ無理そうな味の濃さなので、お茶碗1/3くらいおかわりするかとお願いしたら、「半分くらい?」と言われて、半分多いけどいいかとお茶碗渡したら、ふんわり一杯盛で返ってきた。
大丈夫か…と思ったけど、なんなく完食。
意外と食べるな、私。
ハシビロコウ怖い!


新しい漫画の主人公の槐人です。
「恋煩い」で生々しい感じにヤクザを描けたらと思ってたので、どっちかというとBL、TL的ヤクザテンプレをあえて外したとこがあるんだけど、今回は初回に白スーツ黒シャツだったりして、結構ベタな感じです。
ニコニコなんだか楽しそうな人ですが、本で見たハシビロコウは怖かったみたいです。

原稿納品した次の日、あんまりお天気や気候が良かったので、我慢できなくてハシビロコウさんに会いに行ってしまってました。
その日にこのカットもペン入れまでやってたんだけど…今日はこれだけ。
明日はらくがき漫画かおじさんと子猫か描けたらいいな。


9月のハシビロコウさんはreadmoreへ。
恋煩い


「極道の奴隷になりました」と「極道たちの恋煩い」の2作、コミックスにしていただけるみたいです。
出版社さんに関しては発売日など決定してからと思うのですが…
コミックス、私初のR18になりそうです。
A5判の分厚い例のエロコミックスのサイズになるので、ページ数の関係で「奴隷」と「恋煩い」2つ合わせてになるようです。
配信も、同じ出版社さんからコミックスの単位なので2作あわせてでお願いできる感じになりそうです。

これがメリットなのかどうかわからないですが、ケシが少なくなって、ちょっと見えるところが増えるっぽいです。
多分、「恋煩い」6話の要とかどうなってるかわかるような感じになるんじゃないかと。
デメリットとしては、どっちか片方だけ欲しいという方には、お値段も高いし嵩張るコミックスになりそう、そして18歳未満の方、R18に抵抗があるという方にはご購入いただけないという感じです。
あと、R18は扱ってもらえる実書店さんが少なくなるそうです。
申し訳ありません。

やっとお知らせできたー
実は解約の書類を返送したあとその週のうちに出版社さんにお話持って行って、次の週明けの8月の上旬には是非と言ってもらえてて。
でも一応通しで読んでいただいてのお返事を聞いてからにしないとと思ったので、お知らせが今日になりました。
小心者だから…言う勇気がなくて…!
もしかしたら読んだうえでやっぱり出せないなんてことになりかねないなあと思ってたのが一番の理由です。
いまでもそれはちょっと思ってるけど…。

出版社さんにOKもらったうえで改めて無修正で通しで読んでもらってのR18の方が作品としてもいいかもという判断は、私が自費出版として出すとしたらR18にしようかと思ってたことにも矛盾がないので抵抗はないし、なんせ初めてのアダルト仕様でどんなコミックスになるのかドキドキしてます。
価格面ではニコイチ価格でコミックス2冊分くらいになっちゃうみたいなので申し訳ないです。
ただ、ページ数は描きおろしが完結編だけだとしても300ページ超えてるかなりなボリュームです。
重そう…
「(エロとか血とか)これ、ほんとに電子で配信してたんですか?」と聞かれたので、「私は見たことないんですが、どうなってるかわかんないくらいケシが入ってたみたいです」と言ったら、「そうでしょうねえw」と笑われましたよw

そんな訳で、随分長くかかってしまいましたが、多分今年~来年くらいの間に、「極道の奴隷になりました」と「極道たちの恋煩い」が1冊でコミックスになります。
「極道の奴隷になりました」完結編の収録、あと、本の全体のページ数にもよるのですが、描きおろしもあるかも、という感じです。
もしも、気になるという方がいらっしゃるなら、引き続きここを覗いていただければ、随時発行予定などお知らせしていきたいと思っています。
本としてほしいと言ってくださってた皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます!
よろしければ紙の書籍や、新たな配信などもお待ちいただけると幸いです♡

ああ、やっと言えた…ほっとした。
「blogで書いてもいいですか?」って聞いたら、「いいですよ」と言ってもらえたので、書いてみました。
2作の各話配信のお知らせページに追記としてこのお知らせを載せてます。
作品名検索でそこにたどり着いて、そのまま直帰の方も多いので、そうさせていただいてます。
くどくて申し訳ありません。


新作の漫画の1話はちびっこの夏休みの宿題よろしく8/31の昼下がりに完成していまして、blogの更新したいなーと思いながらも、夏バテ気味なのと母のお使いであちこち行ったりしてたらへとへとでなにも描けず。
明日にして早く寝ようと思ってた時に連絡もらったのでこんな時間のご報告になりました。
明日はなんか描きたいな。
2017.08.26 トリと子猫
トリと子猫

灰原が帰ってきて目に入った光景。


ハシビロコウ写真集

コツコツと新しい漫画の仕上げをやっています。
新しい漫画に、トリ出演中。
といっても、写真集として。
ここのカットはタチキリ(みなさんにご覧いただく段階では落とされる余剰の描き足し部分)にクチバシくらいまで入ってるので、読んでいただく段階ではこんな見え方しないと思います。
ハシビロコウ写真集ほしいな。

今日は涼しい。
涼しいというか、温度は30度超えてるんだけど、湿度が70%切っててベタつかない感じ。
外歩いてても暑くてやだなーとは思わない気候でした。
陽が落ちると確実に涼しくなるなあと思いながらも、我慢できなくて夕方5時半くらいからエアコンつけちゃった。
はきだし窓に西日直撃のこの時間、ロフトでパソコン使ってるとやっぱりキツイ。
案の定、7時前にはエアコン切りました。
現在26度72%。
今日はそこそこ快適に眠れるかな。